S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | -|
<< 京セラドーム大阪 9月23日 MCレポ前編 | main | 素敵な夏をありがとう☆ >>
京セラドーム大阪 9月23日 MCレポ後編
続きまして・・後編ですかわいい




Time-コトバノチカラ- in京セラドーム大阪 9月23日 MCレポ後編

★思い出
(相松大の3人が着替えに去り、ステージ上には翔にのの2人)
翔:「たろちゃん」
ニ:「はい?」
翔:「2人でやってきた『山田太郎ものがたり』、晴れてクランクアップしたね」
(客席拍手★)
ニ:「ありがとございます!」
翔:「二宮くんもね、ありがとね、大変だったよね」
ニ:「いや、翔さんのおかげでやりきれました
翔:「どうだった、このドラマやってみて」
ニ:「そうですねー、翔さんが一皮むけた、そんなドラマでしたね」
翔:「ん?…それは俺の捕らえ方と相当違うな」
  「でも、楽しかったね」


ニ:「今年の夏は、本当に楽しかったよ」
  「こないだ、『山田太郎』の打ち上げがあったんだよ」

(客席盛り上がり★)
ニ:「で、カラオケに行ったんだけど、もう嵐の曲入れられること!」
翔:「そりゃそうだよな、だって5人中2人も嵐がいるんだもんな」
ニ:「ずーっと嵐の曲でね、ハピネス、ウィーキャン、ラブソ、あと・・言葉より大切な物」
  「20曲くらいずーっと歌ったよね」

(客席ざわめき…)
ニ:「もっとびっくりすることが、翔さん、1曲も歌わないのね!」
(客席:「えぇぇ〜!?」)
ニ:「ずっとどの曲でも、『ハイ、ハイ!!それそれ!!』」
翔:「あとRapね」
ニ:「あれはひどいでしょ!」
翔:「え、カラオケってそういうもんじゃないの」
ニ:「翔くんが歌わないから、俺1人で20曲歌ったんだよ!?」
翔:「俺は、1人で20曲ファイトソングやったね」
ニ:「ずっとハイハイ言ってるもん」
  「しかももっとひどい事に、12,3曲目に、こいつ帰ったんだよ!」

(客席:「えぇぇぇぇ〜!?」)
ニ:「『もうダメだ』って、信じられる!?」
翔:「え?あのね、俺の中で、カラオケってゲージによってやりきるレベルが決まってるの」
  「ニノはああ言ってるけど、そん時20曲くらいは行ってたんじゃないかな」
  「もうその段階で、俺のハイハイレベルはやりつくしちゃってたわけよ」
  「場があったまったから、もう俺が帰っても、この場は大丈夫だと思って」
  「気付かれないように、そっと帰ったの」

ニ:「場があったまるのに20曲って、それもひどいだろ!」
翔:「でも、こいつもひどいよ」
  「2,3曲ごとに布袋さんの、エガちゃんのテーマソング入れて、『あ、エガちゃんんだ!エガちゃんが来た!』って」

  「翌日、ハンパない肩痛くてさー」
  「何でだ?って考えてみたら、エガちゃんだって」

ニ:「しかも1回、勢いあまって忍成君の所に倒れてたもんね」

翔:「そういえばにのちゃん、マラソンもあったよね」
ニ:「そうそう、マラソンも、無事終わりまして」
翔:「皆で、楽屋で見たね」
ニ:「どのシーンが好き?」
翔:「どのシーン?どのシーンって言うよりも…」
  「同じ時期に山田太郎があってさ、全然違う役だったじゃん」

ニ:「うん。」
翔:「なんていうのか、その2つの役の振れ幅が、すごいなって思ったね」
  「…俺重いな」

ニ:「大丈夫だよ」
(着替え終わった相松大の3人、戻ってくる)
翔:「おぉ、じゃあ俺らも着替えるか」
ニ:「そだね」
(ステージから仲良く並んではけていく2人…)
翔:「♪豆〜乳を練りこんだ〜、しらたき麺のスープ♪」
  「これ、今俺が歌ってるけど、俺のCMじゃねぇからな」

潤:「…面倒くせぇな」
相:「あんな歌ってはけてって、残された俺らどうしたらいいの!?」


★○○王子、名古屋に光臨!
相:「俺ね、この前、珍しい、恥ずかしい体験したの!」
潤:「また恥ずかしいことしたの?」
相:「この前、台風あったじゃん」
  「俺ロケに行ってたんだけど、翌日Mステで、夜のうちに帰らなきゃいけなかったのね」

  「熊本空港出て寝ちゃって、着きましたよ〜って降りたら名古屋なの!」
潤:「東京まで来れなかったんだ」
相:「台風ものすごかったもんね」
  「で、もう東京までの飛行機はありませんっていうから、名古屋でホテル探さなきゃいけなくて」
  「駅前のホテルに片っ端から電話したけど、全っ然空いてないの!」
  「55件電話して、全部『満室です』って」

大:「その日皆名古屋にいたんだ」
潤:「で、ホテル見つかったの?」
相:「それで、結局どのホテルでも予備の部屋みたいなのとってあるみたいで、そこに入れてもらって」
  「ホテルについてすぐに、もう俺55件かける間時間長くて、トイレ行きたくて仕方なかったの」
  「ロビーのところに、ピシッとしたホテルマンの人?立ってたから」
  「『あのー、トイレどこですか!』って聞いたら」
  「その人が『しょんべんですか?』って」
  「何聞くんだ!?って思ったけど、『しょんべんです!』って答えたら」
  「『いや…あの、正面です』って」
  「あーしまった、またやっちゃった〜って、超恥ずかしかった」

潤:「まず、ホテルの人がしょんべんかでかいのかって聞かないだろう!」
相:「ホテルのロビーで大声で『しょんべんです!』って言っちゃったよ」
大:「でも、間に合ってよかったね」

相:「今回の台風、本当すごかったよね」
潤:「大阪もひどかった?」
(会場、それほどリアクションなし…)
大:「Mステ間に合って、本当良かったよ」
  「俺ら当日になって、マネージャーに『相葉さん間に合わないかもしれません!』『は!?』って」

相:「せっかくの新曲なのに、4人でやられたらどうすんの!?だよ」
ニ:「いや、そこは、4人でしっかりやりますから」
(翔にの、着替え終わって戻ってくる)
相:「いやいや、5人で嵐だよ!?」
翔:「でもあの台風、すごかったもんね、被害とか」
ニ:「それも千葉県だよね」
相:「ウチの千葉県ね」
ニ:「千葉県の方から、ギョーザとか流れてきてね」
相:「いや、流れてないからね」
大:「ふかひれスープとか流れてきてね」
翔:「いや、それを言うならふかひれでしょ?」ニ:「スープじゃ、雨と交じり合っちゃってるから」
相:「千葉県バカにしてんの!?笑」


★王子誕生!!
相:「もう、続いてのコーナー行きましょうか!」
嵐:「……」
潤:「い、いいっすか」
相:「どうぞ?」
潤:「嵐の携帯サイト、ジャニーズウェブの「うらあらし」の企画で、思い出の曲とメッセージを募集してます」
  「今日のリクエストは、えみぃさんからで、『Still…』です」

(以下、メッセージは雰囲気のみですm(__)m)
  「『学生の頃、大好きだった彼がいました』」
  「『先日、その彼から、子どもと一緒に撮った写メールが届きました』」
  「『私達は、結ばれる事はなかったけど、全てを語り合える、親友のような関係です』」
  「『この曲を聴くと、彼との関係が浮かんできます』」
  「『私にとって今でも彼は、王子様のような存在です。もちろん、嵐もねっ★』」
  「という事ですけれども。王子様ですって」

翔:「ホテルのフロントで、大声で『しょんべん』って言っちゃう人もいるけどね」
ニ:「いいじゃないですか、彼はおしっこ王子なんだよ」
(会場&嵐、大爆笑!)
潤:「今流行の王子だね、おしっこ王子!」
相:「ちょ、マジやめろよ!」
ニ:「いいじゃん、だって王子だよ?」
相:「王子でもなんでも、おしっこじゃ嬉しくないよ!」

潤:「それでは、この曲にはもう1つメッセージいただいてます」
  「『私は、高校を卒業してすぐに就職しました』」
  「『高校の頃の楽しい思い出は、戻れない今となっては、思い出すだけで辛くなるものでした』」
  「『でも、この曲を聴いて、つまらないと思える毎日の生活こそが大切だと思えるようになりました』」
  「『毎日この曲を聴いてから、仕事に行っています』」

翔:「この曲のいいところって、恋愛の歌にも、このメッセージみたいな思いにも、両方取れるとこだよね」
  「俺この曲のリリック書くときに、恋愛の曲にするつもりなく書いたんだけど」
  「出来上がって感想聞いてみたら、恋愛の曲としてもちゃんと取れるんだよ」

ニ:「ドラマの関係者の人とかに聞いても、2曲目がいいって皆言うもんね」


これにて大阪23日のMCレポが 全て終了ですぴかぴか
初めてレポに挑戦してみたのですが、私にはやっぱり難しいみたいですたらーっ
お付き合いいただいた方ありがとうございましたかわいい

| 嵐/コンサート | 23:48 | comments(0)|
スポンサーサイト

| - | 23:48 | -|
     Comment